プロフィール写真.jpg

​​BIOGRAPHY

1992,Born in Fukui Pref, Japan.  

Department of Body Expression and Cinematic Arts, Rikkyo University

Contemporary Photography Artist.

(Solo Exhibition)

2019 "25's view" @ Daitokai

2020 "Masquerade" @zakura
2020 "TOKYO LIGHT" @Hankyu Hakata
2021 "RE:CONSTRUCTION" @SHIBUYA TSUTAYA

2021 "Grand Pas de Deux" @TokyuPlaza Ginza /KIRIKO the MUSEUM
2021 "Alternative Landscapes" @Fujii Daimaru
2021 "SUDDEN" GINZA TSUTAYA
2021 "UN.DEUX." HANKYU MEN'S TOKYO

(Group Exhibition)
2018 POP & STREET

"AN ANNUAL" @Seibu Art Gallery, Shibuya
2020 "SENSE" @Up side down Gallery, Daikanyama 
2021 "KIBI" @WHAT CAFE  TERRDA Warehouse

(Collaboration)

2020 FILA 2020SS Heritage

Artist collaboration item

"Ryosuke Misawa x FILA" released

(Award)

2020 「IMA next #8 ”LOVE”」Shortlist (Judge ChadMoore) 

(Article contribution)

2020 Adobe Creative Cloud Official 

1992年生まれ。福井県出身。

立教大学映像身体学科卒業 現代アーティスト。

(グループ展)

2018  POP&STREET "AN ANNUAL" @渋谷西武美術画廊

2020 "SENSE" @Up side down Gallery, 代官山
2021 "KIBI" @寺田倉庫WHAT CAFE

(個展)

2019  "25's view" @ダイトカイ, 東京

2020 "仮面舞踏会" @zakura, 東京
2020 "Tokyo Light" @阪急博多, 福岡
2021 "RE:CONSTRUCTION" @SHIBUYA TSUTAYA , 東京
2021 "SUDDEN" @銀座蔦屋(GINZA SIX 6F)
2021 "UN.DEUX."@阪急メンズ東京1F MAIN BASE

(アートワーク)

2020  FILA 2020SS Heritageにて

アーティストコラボレーションアイテム "Ryosuke Misawa×FILA"発売


2021 "Grand Pas de Deux" @東急プラザ銀座 KIRIKO the MUSEUM 


2021 "Alternative Landscapes"@京都藤井大丸 エントランス壁画担当

(受賞)

2020 「IMA next #8 ”LOVE”」入選(審査員 チャド・ムーア氏)


(公演)

Adobe MAX2020 オフィシャルスピーカー

(執筆)

Adobe Creative Cloud  公式コンテンツ

1992年生まれ、福井県出身の現代アーティスト。

立教大学映像身体学科卒業後に、写真家を経て2020年より現代アーティストの活動を本格化させた。

作品の中で目指すのは、「決められた答え」の中にデジタルの力で自分の秩序(ルール)を持ち込むこと。

それが自身の欠陥による世界と自身との距離(ズレ)を認識する礎となり、

固定概念をアップデート出来ると信じそれを自身の使命と捉えている。


主な制作方法としては、自ら撮影した写真・パブリックドメインとなっているデジタルイメージ・図録のスキャニング等による画像データをPhotoshop等でデジタルマニュピレートし解体/再構成を行う。

徹底したデジタル起点からの視点により、写真制作からペインティングまでをクロスオーバーさせた手法を用いる。